プロフィール

零

Author:零
マンガ・アニメ・ゲームオタク
永遠のエンブレマー。
魔道師が大好物です。

pixv

pixvはじめました。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/02/22 (Thu) 22:53
タルト?タルト…?

皆さんタルトって言うとどんなものを思い浮かべます?
私はあれです、パイみたいにクッキー生地を皿状にしたやつを思い浮かべる訳ですが。日本にはもう一個タルトって名前のお菓子があるようです。
実は大学で四国に行くまでその存在を知らなかったわけで、郷土菓子でスポンジケーキに餡を巻き込んだロールケーキみたいな奴です。
なんでこんな話題になったかと言うと、この間四国銘菓一六タルトをお土産でもらって…「はて???何でこれタルトって名前なの?」って思ったので調べてみました。仕事中に(おい)

・タルト(※洋菓子)は古代ローマ時代のトールタ tōrtaというお菓子に由来しており、さらにそのルーツは古代ギリシアやエジプトにあるといわれている。ジャムやクリームはそのままではゲル状で食べにくいため、食べられる器に入れて出そうとしたのが始まりである。ちなみにタルトという語自体はフランス語である(トルテはドイツ語)。(Wikipediaより)

・タルト(※和菓子)の名前や製法はポルトガル語でロールケーキを意味する『torta』が由来。久松家初代松山藩主松平定行公よって長崎から伝えられた。定行公が食べたものにはジャムが入ったものだったので、餡入りになったのは定行公が独自に考案したものと考えられている。(Wikipediaより)

と言う感じで前者は分かったけど後者はよく分からんことにになってきたのでさらにタルトの語源について調べていくと…
両方に共通するトールタ tōrtaという言葉は後期ラテン語(古代ローマ時代)の動詞 torquēre 「捩る、丸める」と言う言葉から派生しているとあった!
ねじるね!これでやっとロールケーキにつながった訳で。
結局は語源が一緒って事みたい。納得納得。
こういうときネットって便利ね。

私はどちらかと言うと洋菓子のタルトの方が好きだけどさ。
どうしようもなくくだらない長い日記を久しぶりに書いた気がするよ。


そして今日は暁の女神発売日でした!
ソフトだけはゲット!っていうか店頭に行ったら本体も置いてあった…がーん;友人つてで本体だけ別で頼んであるので来週までお預けです;メソメソ。やはりずるっ子した報いがこんなところに!!(笑)
とにかく早くやりたくて仕方ないわ!セネタン出るのかしら!それだけが気がかり!
そして取説みたらアシュナードの遺児がなんか魔道士っぽいんですけどー!プレイヤーキャラなのかなぁ。そして蒼炎の時にラクズの生物兵器実験みたいなのがチラッと出てきてたけどあれも複線だったみたい!今回なんか関係してきそうな感じ!きゃーきゃーきゃー!もう妄想が止まりません。ノンストップです。(危険)
スポンサーサイト

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。